決済代行サービスのオプションについて

>

分割やリボルビングの支払いについて

いろいろな支払い方

まずは、「分割払い」とは何かについてお伝えします。
普段、直接現金で買い物や取引をしている方は利用できない支払い方法ですが、クレジットカードを利用している場合においては、この支払い方法を選択することができます。

分割払いとは、クレジットカードを利用して買い物をした際に、一回の買い物に対して、その支払いを何回かに分けることができる支払い方法のことです。
三回払い、五回払い、十回払いなど、いろいろな分割回数を設けておくと良いですね。
どうしても今買わなくてはならないが、一括では払いきれない、といった買い物の場合にこの支払い方法を利用するといいですね。

この分割払いも、オプションの一つなのです。
事業者側は、価格の大きな商品を取り扱っている場合、分割払いを導入しておいた方がお客様も安心してお買い物ができますよ。

リボルビングを知っていますか

「リボルビング払い」と言われても、何のことでしょうか、と思う方も多いのではないでしょうか。
この支払い方法の名称を省略して言うと、「リボ払い」となります。
これなら、テレビなどでなんとなく聞いたことがある方もいるのではないでしょうか。

リボルビング払いとは、そのクレジットカードを利用しているお客様が、毎月指定した一定額を支払う方法のことを指します。
これでは分割払いとシステムが変わらないのではないか、と思う方もいるでしょう。
回数を指定して支払う分割払いは、個々のお店の支払いに、個別に指定して分割払いするのですが、リボルビング払いの場合は、支払い残高の全体を合わせて毎月支払い、残高を減らすものなのです。

これも、決済代行サービスのオプションなのです。
事業者はこのオプションも取り入れると支払うお客様にとってもお買い物がしやすくなりますね。


シェアする