決済代行サービスのオプションについて

>

決済代行サービスのオプションを知っていますか

決済代行サービスとは

まず最初に、「決済代行サービス」とは何か、についてお伝えしましょう。
決済代行サービスは、事業者とクレジットカード会社との仲介をし、決済を行うサービスのことです。

クレジットカードの会社は沢山ありますよね。
事業者が個々のクレジットカード会社と契約するのは、事務処理などの関係上とても大変なことです。
そのような不便な問題を解決するために、決済代行サービスを行う決済代行会社があるのです。
決済代行サービスを利用すれば、不便なことなく、店舗でクレジットカード決済を導入したり、インターネット上で商品を販売することができますよ。

また、決済代行サービスにはオプションというものがあります。
オプションの一つ目に、「決済承認通知メール」というサービスがあります。
このサービスが一体どのようなものなのかお伝えします。

あのメールは代行会社から

「決済承認通知メール」とは、インターネット上で販売している商品をお客様が購入した際に、決済サービスから決済が承認されますよね。
その時に、事業者側に対して、決裁代行会社は指定されているメールアドレスに決済承認のメールを入れます。
そして商品を購入したお客様に対しては、商品の購入手続きが完了したことを知らせるメールを送ります。
このオプションを利用すれば、事業者側も商品を購入したお客様も、インターネット上でのやり取りでも安心して行うことができるのです。

このサービスの良い点は、決済が承認されると、ほぼ同タイミングでメールが送信されるので、とてもスピーディーである、ということです。
携帯電話やスマートフォンでも受信することが可能です。


シェアする